WEBサイトを開設しました。

はじめまして。

私たちは北海道北広島市内で2つの認可保育園を運営する「広島未来(みく)の会」です。

ブログの開設にあわせて、法人や園を紹介するWEBサイトを開設いたしましたので、どうぞご覧ください。

http://hiroshimamikunokai.kids.coocan.jp/

2017年3月 2日 (木)

たのしいかい

毎年4歳児クラスは次年度年長クラスになる前に、自分たちで協力して過ごす“夕食会”というとりくみを行って気持ちを高めています。今年は“たのしいかい”と子どもたちと決め、楽しく過ごせるように計画を立てました。

Dscf0017

午前中はバスに乗ってそりすべりへ!
そりすべりの後は地域の会館をお借りして昼食を食べ、特別感たっぷりでした。
「ココニ トマリタ~イ」なんて声も。

Dscf31331

Dscf32061

力うどんづくりの様子です。粉から作ったうどんはみんなでこねて延ばして上々の出来あがり。とってもおいしくできました!おもちを食べて力をつけて・・・。

Dscf00861

たのしいかいにあそびにくると手紙が来ていた大男と、みんなが大得意のお相撲をとりました。完勝!!

Dscf48881

最後にお母さん・お父さんと担任からのメッセージの入った“ちびらいおん 卒園証書”をもらい、笑いあり涙ありの楽しい1日を過ごした4歳児クラス・ちびらいおんでした。

2017年2月22日 (水)

かまくらパーティー

年長さんが2週間ほど前からみんなでコツコツと作ってきて、大きなかまくらができました。

1


パーティー当日は、保育園のみんなのために年長さんがおやつを用意してくれました。
メニューは“ナンドッグ”。ホットドッグのナンバージョンです。幼児クラスはみんなで外に出て、かまくらや雪のお家でおやつを食べました。

1_2

1_3

心配していたお天気も何とか回復してくれて、冬ならではの楽しみを満喫することができましたよ!

2017年2月15日 (水)

おおきくなったね

雪山のぼり、上手になったよ!

Dscf46491


あっちに何かあるぞ。見に行こう!

Dscf46601


ボクも、お外に行きたいな~。

Dscf46841


春にはハイハイだった子が、いまや小走りをしています。
あお向けであやしてもらうのが大好きだったお友だちは、歩行が確立して、園内散歩でそこら中を闊歩し、生まれたての赤ちゃんだったみんなも、しっかりした腹這い姿勢で周りに興味を向けています。

子どもたちの成長は早いですね。

だからこそ、忙しい日常ではありますが、いましかないこの時間、子どもの成長と子育ての喜びを分かち合って過ごしていきたいと思っています。

2017年2月 9日 (木)

はだかんぼの節分

節分の日、なんと保育園に大きいオニと、たくさんの小さいオニがやってきました。
お面や衣装は年長さんが長い時間をかけて作りました。根気と集中力が試される製作です。

1

なかなか迫力のあるオニたちです。みんなで必死にまめを投げました。
「オニ ハ ソトー!」「フク ハ ウチ~!」

1_2

まめをたくさんぶつけた後に、なんとオニに得意の相撲で勝負を挑んだ4歳児ちびらいおんの子どもたち。

1_3

“参りました”とオニたちは退散して行きました。オニたちが逃げた後、ふと見るとみんなにお守りのプレゼント(オニが縫った手づくりの逸品)が置かれていました。本当は心やさしいオニだったのかな?

おおらいおんがオニになる、ということは年長さんだけの秘密。保育園のみんなのためにがんばろうと、当日の流れやストーリーもみんなで考えつつ、プロジェクトをすすめてきました。

とりくみの後、“大成功!”と担任とともにほくそ笑んでいたであろう年長さん。
ありがとう、おおらいおんのみんな!

2017年2月 2日 (木)

第1回はだかんぼ保育園大相撲大会

今年度、4歳児クラスで楽しんできた「おすもう」を、幼児クラスのみんなで楽しみました。

はじめにおすもうのルールを4歳児・ちびらいおんさんがしてくれたので、イメージもバッチリです。
Dscf36951
生活発表会で“ねずみのすもう”の劇ごっこをしたちびらいおん。四股を踏む姿が様になっています。


Dscf36911

まわしをつけて、本物のおすもうさんのように気合十分で臨みました!


Dscf37081

クラスごとにトーナメント方式であそびます。目指せ、横綱!


Dscf37011

白熱したとりくみの連続に、観客からは健闘をたたえる拍手が巻き起こりました。
(座布団は舞いませんでした)


Dscf37641

見事、優勝を収めたチャンピオンには金メダルがプレゼントされましたよ。
惜しくも敗れたみんなからの羨望の眼差しが熱い!

2017年1月23日 (月)

保育園におしし登場!

1月のお誕生会になんと“おしし”が・・・。小さいクラスのお友だちの中には涙する子もいましたが、大きい子たちはまだ余裕?

1_2

小さいおししに続いて今度は大きなおししの登場。ちがいが分かりますか?
そのすごい迫力に、笑みを浮かべて見ていた子どもたちの表情も思わず引きつる・・・。


1_3

最後は3m級になり獅子舞はおしまい。画像はありませんが、この後ひとりひとり頭をかじってもらい、厄払いをした子どもたちでした。


1_4

この日はすくすくひろばも合わせて開催されました。「コワイノ イタヨ~」と目を丸くしていたお友だちも、おししに邪気を食べてもらうことができました。
頭をかじってもらうのは、他にも無病息災、学力向上、健やかな成長へのねがいを込めて、という意味合いもあります。
日本の伝統である獅子舞、大切にしたい文化のひとつです。

2017年1月18日 (水)

お正月あそびを楽しんでいます

みんなでまるく輪になって、お年玉でいただいたカードゲームをしています。

1

ひもを巻いて缶ごまに挑戦中!

1_2

ソレッ・・・「マワッタヨ~」と歓喜の声が上がりました!


1_3

3歳児クラスになって、初のひもごまに挑戦しているくまぐみさんです。

2017年1月13日 (金)

あけましておめでとうございます

新年を迎え早2週間、お正月休みに入っていたお友だちも登園してきて、保育園にはいつもの賑やかさが戻ってきました。2歳児クラスのぞうぐみさんは、お母さん・お父さんたちからのお年玉として、指ごま(ひねりごま)と逆立ちごまをプレゼントしてもらい、さっそくあそんでいます。

Dscf13391

「マワルカナー」「ドウヤルノ~?」と聞きながら、何度も挑戦していますよー♪

Dscf13901

毎年恒例のお母さん・お父さんからのお年玉。0・1歳児は絵本、3歳児は缶ごまとかるた、メモリーカード、4・5歳児は木ごまをいただきました。どのクラスの子どもたちも大喜びであそんでいますよ。

Dscf12951

お外では高ーく積まれた園庭の雪山で、たくさん冬のあそびを楽しんでいる、元気いっぱいのぞうさんでした!

Dscf13701

2016年12月28日 (水)

うさぎぐみさんの製作

ペタペタとシールを貼ってクリスマスツリーを作りました。

Dscf08002

とってもかわいいツリーができましたよ。

Dscf08802

どう?すてきでしょ!

Dscf08792

先生たちからもプレゼントもらっちゃった。 うれしいな!

2016年12月22日 (木)

0歳児の雪あそび

しっかりと冬物グッズで身を包んで、戸外へと出かけます。
雪の感触を楽しみながら、いつもあそんでいますよ。

Dscf42951

少しくらい寒くっても、へっちゃらのみんな!

Dscf42991

“みんな何しているのかな~”
小さいお友だちも外に出て外気浴をします。

Dscf43021

日に一度は外気にふれることで、丈夫な身体づくりにとりくんでいます。
かぜになんか負けないぞ~!

«観劇の会